IMG_6265

LED電球やLED看板等が普及して、自分が各所に納品をさせていたただいてる看板等では

10年近く経過してきてすこしづつ故障や点灯しなくなった、点滅している等の

問い合わせが多くなってきました。

 

先日もLEDが点灯しなくなったと問い合わせを頂き、修理にお邪魔いたしました。

写真のLEDは実は2年程度しか経過していない物ですが、実はLEDは長寿命で

長く使えるというメリットで交換されているお客様も多いのですが、

LEDの球の部分に関してはたしかに何万時間という長寿命で基本的には球切れ

という現象は起こらない部品なのですが、電源部は電気が流れる特性上、かなり寿命に

バラつきがあるそうです。

 

特に自分が取り扱っている商材の看板の内部照明部分等は屋外で利用する事が

多く、どうしても気候や温度の差が出やすく、電源部分の故障は経験上一番多い故障原因でした。

 

ほとんどの場合、今回の様に電源部分の交換のみで事が済む事が多いので、

もしお困りの場合は是非ご相談頂ければと思います。

予想通り電源を交換するだけで↓の写真様に一発で治りました。

IMG_6267

現在材料屋さんに故障した電源を送って、故障原因を報告して貰えるようにお願いしておりました。